リバイブラッシュを塗る2つのタイミング「朝だけ?夜だけ?」

リバイブラッシュはまつ毛にハリやコシを与えボリュームアップの効果に期待が出来るまつ毛美容液です。

リバイブラッシュ

そんなリバイブラッシュを実際に使おうと思ったら、

  • どのタイミングで塗ればいいの?
  • 夜だけ使うの?朝だけ使うの?

といったような疑問が出てくるかと思います。

正しいタイミングで使用しなければ、リバイブラッシュの効果を半減させてしまう恐れもあるのです。

今回はリバイブラッシュ塗るタイミングや効果的な使用法まで紹介していきたいと思います。

 

リバイブラッシュを塗る2つのタイミング

結論からお伝えすると、リバイブラッシュを塗るタイミングは朝と夜の1日2回が基本的な使い方です。

 

1日2回に分けている理由としましては、まつ毛が乾燥しているタイミングにリバイブラッシュを使うことで効果が発揮出来るからです。まつ毛が抜けやすいタイミングと痛みがあるタイミングというのは決まってまつ毛は乾燥しています。(髪の毛も同じくキューティクルが剥がれてツヤがなくなっていますよね。)その乾燥したタイミングで使用することで、リバイブラッシュに配合されている保湿成分がまつ毛に浸透しやすくなります。

 

まつ毛にハリとコシを与えるリバイブラッシュの保湿成分は以下の成分です。

  • アルガンオイル
  • スーパーヒアルロン酸
  • グリチルリチン酸2K
  • マイオキシノール
  • プロビタミンB5
  • アナツバメの巣エキス
  • 加水分解シルク
  • マリンエラスチン
  • マリンコラーゲン

 

朝と夜だけの使用と書かれていても1日何回も塗れば効果があるのでは?

と思っちゃいますよね。しかし1日に何回も塗るのは、まつ毛が呼吸出来なくなってしまう為、まつ毛にとっては悪影響です。

程よい成分量をまつ毛に浸透させることで1本1本が抜けにくい毛にすることが出来ます。

 

朝と夜のどのタイミングで塗ればいいの?

リバイブラッシュは朝と夜の1日2回のタイミングでの使用が良いということが分かりましたが、朝と夜のどのタイミングで使用すれば良いのでしょうか?

具体的なリバイブラッシュの使用のタイミングとしましては以下の通りです。

  • 朝:洗顔後すぐ
  • 夜:入浴後すぐ

リバイブラッシュは汚れやメイクが一切付いていない清潔な状態のまつ毛に使用してください。

汚れは勿論ですが、化粧水などの油分がまつ毛についた状態でリバイブラッシュを塗っても、美容成分はまつ毛の根本まで浸透しづらくなってしまいます。

この使用するタイミングを意識するだけで、あなたのまつ毛に変化が現れるかもしれませんよ。

関連記事リバイブラッシュの使い方|◯◯した使い方をしないと効果無し?

 

朝と夜、どっちかと言うとどちらが大事?

  • 朝だけの使用
  • 夜だけの使用

どちらがリバイブラッシュの効果を高めることが出来るでしょうか?

結論からお伝えすると、夜だけの使用がオススメです。

理由としましてはリバイブラッシュの育毛成分である「キャピキシル」にあります。就寝前に使用することで睡眠中にキャピキシルが浸透し細胞分裂の活性化を促進させる働きに期待ができます。深夜(22時~2時)は成長ホルモンが活動するゴールデンタイムでもありますので、この時間帯は睡眠していることをおすすめします。

お風呂上がりは皮膚が柔らかい状態で美容成分が浸透しやすいので、夜は必ずリバイブラッシュを使用してください。


 

しかし、公式サイトでは1日2回の使用が推薦されていますので、より早く効果を発揮したいのでしたら、1日2回の継続した使用をオススメします。

また、リバイブラッシュはまつ毛だけでなく、眉毛やアイクリームとしても使用できます。この場合も塗るタイミングはまつ毛と同じく、朝と夜の2回、清潔な状態で使用してください^^

 

Copyright© リバイブラッシュは効果ない?嘘?口コミから分かった成分の秘密・・・ , 2019 All Rights Reserved.