リバイブラッシュは伸びない?生えない・効かない理由は時間にあった!

リバイブラッシュはまつ毛に美容成分を浸透させハリやコシを与える事ができるまつ毛美容液です。

リバイブラッシュ

雑誌でも多く紹介され口コミでも人気となっているリバイブラッシュですが、

  • 伸びない
  • 効かない
  • 生えない

といった口コミもチラホラ見られます。

せっかく買ったのに伸びないなんて失敗をしたくないですよね?

このような口コミをした方にはある共通点がありました。

それが時間です。

詳しく解説していきますので最後までご覧ください。

リバイブラッシュの効果は時間がかかる

リバイブラッシュ伸びない

結論からお伝えすると、リバイブラッシュの効果を実感するのには多少時間がかかります。

期間としましては1~3ヶ月と言われています。

これは「リバイブラッシュだから」というわけでなく、まつ毛の仕組み上、仕方ない話でもあるのです。まつ毛美容液は育毛剤と同じようなもので即効性はありません。そもそも即効性があるまつ毛美容液は販売されていません。

即効性のある育毛剤も販売されていませんものね^^;

 

なぜ時間がかかるかということまで解説していきますね。

まつ毛には成長期というものがあり、生えてきてから3ヶ月経ってしまった毛は、現状の長さより伸びることは無いのです。ですから今のまつ毛の長さを伸ばすためには新しく生えてくるまつ毛を待つしか無いのです。

このことから、リバイブラッシュを含む、まつ毛美容液で効果を発揮するには1~3ヶ月といった期間が必要になってくるのです。

しかし、まつ毛のハリやコシは早い段階で実感できるかと思います。

実際に口コミでも「1週間でまつ毛が太くなった」という声がみられました。まつ毛にハリやコシがあればまつ毛の密集度が高まるので、まつ毛の薄さを感じにくくなるかと思いますよ^^

ハリやコシが出てきた後にまつ毛が伸びてくるので毎日継続して使った人勝ちですね!

 

海外製のまつ毛美容液の効果は凄いがリスクはある

まつ毛美容液は日本製と海外製に大きく分ける事が出来ます。

まつ毛美容液の日本製と海外製の大きな違いは、まつ毛の伸びの効果で、海外製のまつ毛美容液はよく伸びると言われています。しかし、海外製のまつ毛美容液は外人向けに作られた商品ですので、肌が薄い日本人には刺激が強すぎるデメリットがあります。

実際に、海外製のまつ毛美容液を使用してまぶたの痒みや赤みや色素沈着を引き起こしている人もいらっしゃいます。

 

それに比べて日本製のまつ毛美容液は刺激が少なく海外製のまつ毛美容液に比べて安全性が高いというメリットがあります。

中でもリバイブラッシュは、20種類の無添加成分で出来ており、日本製のまつ毛美容液の中でも群を抜いた安全性の高さで人気を誇っています。

リバイブラッシュ無添加

リバイブラッシュ成分

 

「とにかく早く効果を実感したい」

という人には海外製のまつ毛美容液がおすすめですが、色素沈着などの副作用のリスクを抑え安全にまつ毛を伸ばしたいといった人には日本製のまつ毛美容液をおすすめします。

多くのまつ毛美容液の中からリバイブラッシュが選ばれる理由には安全性があります。詳しくはこちらをご覧ください↓

 

リバイブラッシュの効果が出ない人まとめ

リバイブラッシュで

  • 伸びない
  • 効かない
  • 生えない

といった口コミをしていた方は、そこまで長い期間使用していない人ということが分かりました。

実際に口コミを見てみると、やはり効果が出るまでの期間には個人差があるようでした。

また、全く効かないといった人は正しい塗り方をしていない可能性がありますので使い方もチェックしてみてください。

関連記事リバイブラッシュの使い方|◯◯した使い方をしないと効果無し?

 

  • ベタベタする
  • ファンデがよれる

といった使いごこちに関する口コミも少し見られましたが、リバイブラッシュは2017年と2019年に2度リニューアルをしていますので、古い口コミも多く残されています。もしかするとリニューアル前のリバイブラッシュは使いづらかったのかもしれませんね。

まつ毛美容液は実際に使ってみないと分からない部分が大きい化粧品でもあります。

 

Copyright© リバイブラッシュは効果ない?嘘?口コミから分かった成分の秘密・・・ , 2019 All Rights Reserved.